2009年 7月11日~8月1日 北海道の旅 (第三部)

当初予定では道東観光も計画に入っていたのですが、天気が悪そうなので道南・道央・道北の
旅となりました。

積丹から海沿いを北上する予定でしたが、海から離れて中に入るコースで見晴岩のある名寄
によってクライミングです。
(岩場に一眼レフカメラを持って行かなかったので写真はGX-100で撮影したMMのレポートにて)

その後、最北端から南移動です。

まだまだ行った事のない場所での景色を堪能しました。
(もう少し天気が良ければ・・・)

第三部もしっかりヒツコイですので、のけ反らないようご注意下さい。


ノシャップ岬の青空
c0127663_2384016.jpg






今年は「トムテの森キャンプ場」駐車場での車中泊です。
c0127663_23114732.jpg


一眼レフカメラでの写真はないんですが、見晴岩で合計2日半登ることができました。

(備忘録)私のクライミング結果
2009年7月17日(金)見晴山
プチトマト    5.10a 〇(アップ)
グレープフルーツ5.10d 〇(アップ)
モグラの穴   5.11a ×RP(通算4便目)
私が好きだ   5.11a mOS
アンジェラ    5.11c ×

2009年7月18日(土)見晴山
プチトマト    5.10a 〇(アップ)
アンジェラ    5.11c ×RP(通算3便目)
ニューサマー
 オレンジ    5.12a ×
フェミニスト   5.11a/b ×

2009年7月22日(火)見晴山
森のカバさん   5.10a mOS
フェミニスト    5.11a/b RP(通算2便目)
おおかみの桃  5.11d/12a ×



名寄から稚内へ向かう道路からの眺めは牧場や牧草を巻いた通称「ミルキー」(mo-chan家での呼び名)
ずくしでした。
黒や白黒のミルキーもありました。
c0127663_23155447.jpg


そろそろ宗谷岬に到着です。
c0127663_23171679.jpg


この子がお出迎えです。
c0127663_2321986.jpg

c0127663_23184855.jpg

c0127663_2340235.jpg



着きました。
c0127663_2322874.jpg


相当嬉しいらしい!
c0127663_23225417.jpg


真冬も最北端で頑張ってるんですかね?
c0127663_23252338.jpg


サハリン島(樺太)がうっすらと・・・
c0127663_23292094.jpg

c0127663_23294537.jpg


今回の旅で4,800km走りましたが、アンカレッジまで行っちゃった事になるんですね?
c0127663_23331425.jpg


展望台からの眺め
c0127663_23343647.jpg

c0127663_23351023.jpg


山側
c0127663_23362234.jpg


ここ宗谷丘陵は地表の凍結・融解が繰り返された周氷河地形と云うそうで、独特の
モコモコとした地形です。
c0127663_9431486.jpg


この丘陵に広がる宗谷岬牧場は国内最大規模だそうです。
c0127663_9451592.jpg


c0127663_9455754.jpg


ロシアが身近に感じます。
c0127663_9473660.jpg


mo-chanもサハリン見えるかい?
c0127663_9482816.jpg


曇り空でも映えるmo-chan号(自己満足)
c0127663_9492445.jpg


たまには私も登場!
c0127663_95028.jpg


稚内副港市場の鮮魚は結構安いけど、観光客向けのお土産用なので量が多い。
c0127663_9532311.jpg


稚内港北防波堤ドーム 宗谷海峡の荒波と強風から守る防波堤です。
c0127663_9564778.jpg

c0127663_957682.jpg

c0127663_9582287.jpg


ノシャップ岬に着くと待望の青空が徐々に広がってきました!(=写真枚数が多くなりくどくなる)
c0127663_1013112.jpg

c0127663_102060.jpg


北海道一高い灯台(全国で二位)
c0127663_1041932.jpg


ノシャップ岬のシンボル?(観光客を入れないで撮るのは大変)
c0127663_1063088.jpg


眩しいけど嬉しい青青青・・・
c0127663_108231.jpg

c0127663_1010071.jpg


このコントラスト最高!(mo-chan号と同じ配色です)
c0127663_1093681.jpg

c0127663_1012393.jpg


ここから離れられまシェーン!
c0127663_10141758.jpg


もちろんmo-chanも青空の下で喜んでいます!(多分)
c0127663_10154287.jpg

c0127663_10164625.jpg


雲が切れ利尻島が見れて感激!(以前は見れなかったので・・・)
c0127663_10185427.jpg

c0127663_10202596.jpg


天気がいいと北海道は全てが絵になるな~
c0127663_10215333.jpg

c0127663_10255796.jpg

c0127663_10222381.jpg

c0127663_1024022.jpg

c0127663_10242367.jpg

マンホールです。
c0127663_10262939.jpg

c0127663_10265913.jpg

c0127663_10245453.jpg



日が暮れて来ました。(いったい何時間いるんだろう~?)
c0127663_10305058.jpg

c0127663_10313035.jpg

c0127663_10315913.jpg


夕日頑張れ!雲に負けるな!
c0127663_10332733.jpg


そこの女子、ちょっとお邪魔虫じゃない?
c0127663_1034495.jpg


カップルにとっても、私にとっても・・・
c0127663_1036093.jpg


そして残ったのは・・・
c0127663_10363073.jpg


もう家に帰った方がいいんじゃない?
c0127663_10374699.jpg


そっか~なんか悩みがあったんだよね! でもこの景色を見て元気出して明日から頑張ろ!
c0127663_10394430.jpg


そして観光客も少なくなっていきます・・・
c0127663_10432239.jpg

c0127663_10423679.jpg

c0127663_10451731.jpg


美しいな~ ずーっとここにいたい!
c0127663_1047456.jpg

c0127663_10472960.jpg

c0127663_10482651.jpg


あれっ私だけ?
c0127663_10505941.jpg


ノシャップ岬を後にして、ちょっとだけ日本海沿いを走ります。
c0127663_1110191.jpg


利尻富士に雪渓が残っています。
c0127663_1111946.jpg


北海道は風力発電が多いですね!
c0127663_11122663.jpg

c0127663_11125566.jpg


その後、旭川の「21世紀の森キャンプ場」で泊まり、渓谷に囲まれた層雲峡へ
c0127663_11161244.jpg


朝の層雲峡
c0127663_11193263.jpg


涼しかったのでこの足湯が最高!
c0127663_11202360.jpg


徐々に霧が晴れてきたかな?
c0127663_1123396.jpg


ロープウェイの先はまだまだ・・・
c0127663_11243398.jpg


この花カワイイです!
c0127663_11251427.jpg


家にもほしい・・・
c0127663_11262236.jpg


そろそろロープウェイで上がりますか!
c0127663_11273614.jpg

c0127663_1128339.jpg


ロープウェイ終点は雲の上にでましたが、残念ながら、さらに上空には雲が・・・
大雪山の一つ黒岳もチラッでした(涙)
c0127663_1132523.jpg

c0127663_11323850.jpg


左側が黒岳
c0127663_11332125.jpg


花が沢山、綺麗です。
c0127663_11342763.jpg


連日雨だったようです。傘(貸し出し用)の花?
c0127663_11354490.jpg


下界は晴れてるんですがね~
c0127663_11371235.jpg


ここのラーメン 食べたかったナ~ 
我々の行動が早すぎて、まだやってませんでした(涙)
c0127663_11385645.jpg



層雲峡を後にして、観光しながら日高に向かいます。

大函
ガイドブックに層雲峡の代表的な景観と書いてあったが・・・(ふ~ん)
c0127663_11475618.jpg


層雲峡と同様、紅葉はいいんでしょうね!
c0127663_11495780.jpg


この温泉は良かったナ~
雷電で赤ビートルさんより「源泉掛け流しの湯」の本をお借りして、大変助かりました。
お陰ですばらいい温泉巡りができました。赤ビートルさん有難うございました!
c0127663_11533311.jpg


ここは、ちょっと立ち寄っただけですが観光客も少なく静かで良かったな~
c0127663_11544872.jpg


船の色とおじさんのズボンの色が合っててGood!
c0127663_11555785.jpg


ここの水も綺麗です。
c0127663_1157813.jpg

c0127663_11574088.jpg



アサさん、アサ妻さんが来てくれた日高の沙流川キャンプ場に到着
ここは昨年mo-chanとも来た綺麗なキャンプ場です。(一部エリアのみワンちゃんOK)

そして、超マイウーなジンギスカン鍋を御馳走になりました!
出来あがる前
c0127663_1212081.jpg


出来上がり後
c0127663_122521.jpg


写真見てるだけで、またよだれが垂れてきそうです。
アサさん、アサ妻さん いろいろとありがとうございました!


その後、天気に恵まれず帯広の「クライミングジム十勝」でボルダリングを楽しみました。
見晴岩でお会いした〇渡さん、いいところを御紹介いただきありがとうございます。
そして、またジムでお会いできるなんて感動でした。
ヨセミテ気を付けて楽しんできて下さいネー!




つづく
by gakujin-18 | 2009-08-11 16:39 | フリークライミング&キャンプ | Comments(2)
Commented by アサ at 2009-08-23 09:53 x
パパさん、じゃなくて・・・
ここではGakujin-18さん、こんにちは。 かな(笑)

何度も繰り返して北海道レポ拝見しましたよ~。
それにしても天気が良ければ写真の枚数が倍増していたかもしれませんね。
何度も書いた(言った)かもしれませんが、今度は違った季節の北海道へお越しください。
秋は日が短いけど景色は最高だよ!
またお会いできる日を楽しみにお待ちしてま~す。
Commented by gakujin-18 at 2009-08-24 21:14
アサさん

こんにちは~
北海道ではお世話になりました。

教えていただいたニセコの公園ですが、とっても気に入ったのですが、
夕飯の買出しから帰ると、西方面から来たじいさまばあさま達7~8人が
トイレ前で宴会しておりガックリでした(涙)
それって反則ですよね~

>ここではGakujin-18さん、こんにちは。 かな(笑)

 パパでもおやじでも結構ですヨ~


>秋は日が短いけど景色は最高だよ!

 紅葉の北海道もとっても惹かれます!
 来年は秋もいいな~ 層雲峡の紅葉とか見たいです。

アサさん達も、また是非こちらにもいらして下さいネー!
<< 2009年 7月11日~8月1... 2009年 7月11日~8月1... >>