2010年 10月15日~24日 北東北の旅 第Ⅴ部 日本海沿岸

北東北の日本海側は、ちょっと駆け足になりましたが、じっくり旅したらいいんだろうナ~
おいしい魚も食べれそうだし、温泉も沢山あるし・・・
日本海ぎりぎりの沿線を走る五能線も乗りたいナ~


この温泉に浸かりながら見る日本海は格別!
c0127663_2132788.jpg






千畳敷海岸
c0127663_2193663.jpg


その昔、弘前藩主がここに千畳の畳を敷いて、200間の幕を張り酒宴を開いたことから
千畳敷と呼ばれるようになったんだって!
何人で何升のお酒を飲んだのだろうか?
きっと酔っ払って海に飛び込んだ奴がいるの違いない!
c0127663_21102027.jpg


かぶと岩
この岩も海岸も緑かかっている。
c0127663_21105581.jpg


そして、旅の醍醐味!
朝8時からここでまったりします。
c0127663_21313188.jpg

c0127663_2118324.jpg


では、さっそく
c0127663_21191928.jpg


わくわく
c0127663_21195967.jpg


c0127663_2121287.jpg


ドキドキ
c0127663_21212490.jpg


んっ?
c0127663_21221662.jpg


残念でした!
だ~れもいません・・・
c0127663_2125756.jpg


海と同じ高さで日本海を眺めながら浸かる温泉って幸せ!
これに冷酒でもあれば・・・
c0127663_21382325.jpg


こちらは女性専用露天風呂
c0127663_21304935.jpg


いい湯と眺めでした!(海のですヨ!)
c0127663_21323510.jpg


五能線
温泉を出た後の踏切にて
c0127663_21371124.jpg


次に向かったのは、ユネスコ自然世界遺産として登録されている『白神山地』の
『十二湖』です。
ブナの原生林
c0127663_21534051.jpg


ここの紅葉はもう少し。
c0127663_23251149.jpg


『沸壺の池』
c0127663_2158229.jpg
十二湖のいくつかの湖の水は青いんです。

一番人気は、ここ
『青池』
c0127663_2159993.jpg


何故コバルトブルーなのかは、科学でも解明できないらしい。
c0127663_221624.jpg

c0127663_2214125.jpg

c0127663_2215939.jpg


十二湖庵横の沸壺池の清水
おいしいお水でした。
c0127663_2272811.jpg


御馳走さまです。
c0127663_2274776.jpg


『落口の池』
c0127663_2284330.jpg


十二湖近くにある『日本キャニオン』
白い岩肌。もっと紅葉すれば素敵になるようです。
迫力は、いま三です。
c0127663_22113363.jpg

c0127663_22115686.jpg


白神山地を後にし、日本海沿岸を南下します。

この沿岸はどこも美しく、思わず車を止めて撮影したくなります。
c0127663_22165960.jpg

c0127663_22172019.jpg
c0127663_22173861.jpg


さらにさらに南下して、男鹿半島のパノラマ眺望が楽しめる『寒風山』
c0127663_22194827.jpg


風が強く寒いです!
c0127663_22202284.jpg


八郎潟もよく見えます。
c0127663_22221026.jpg


入道崎やなまはげ館も見たかったのですが、黄金崎不老ふ死温泉で長居してしまったので、
カット

本日の車中泊場所『道の駅 てんのう』の先にある『出土浜』で夕日を撮影
先ほどの『寒風山』が良く見えました。
c0127663_23145045.jpg


日本海に沈む夕日を見るのも旅のメニューに入っていたので満足
c0127663_2317769.jpg

c0127663_2316284.jpg

c0127663_23173055.jpg



おやすみなさ~い



つづく
by gakujin-18 | 2010-11-01 23:29 | | Comments(0)
<< 2010年 10月15日~24... 2010年 10月15日~24... >>