2010年 10月15日~24日 北東北の旅 第Ⅵ部 角館・田沢湖・乳頭温泉郷

いよいよ北東北の旅、終盤です。

北東北の日本海沿岸を後にして、秋田県の内陸部に入っていきます。


ゴールド『たつこ像』
c0127663_2210711.jpg




最初の目的地はここ『角館』
c0127663_20495034.jpg


「みちのくの京都」と称される城下町・角館の通り沿いには江戸時代の面影を今に残す
武家屋敷が点在します。
c0127663_2052267.jpg
c0127663_20522392.jpg

c0127663_20554921.jpg


古い建物を利用した食事処も多い
この稲庭うどんの店は、寺子屋だったらしい。
c0127663_20544992.jpg


赤い畳がオサレ
c0127663_20552660.jpg


武家屋敷通りの最南端にある『安藤醸造』
c0127663_2059617.jpg


ここは、出汁や漬物など試食出来て内部の蔵座敷の見学が出来ます。
店員さんも親切でとても好印象!
c0127663_216778.jpg


蔵座敷です。
c0127663_2124366.jpg

c0127663_2122352.jpg


かわいい襖
c0127663_2132162.jpg


ここでゆっくり試食を味わえます。
c0127663_215573.jpg


という事で、「しろだし」などをGet!
c0127663_218502.jpg

c0127663_2192129.jpg


御馳走様でした。
c0127663_219467.jpg


風情のある町でした。
c0127663_2112478.jpg

c0127663_2113986.jpg


c0127663_21133696.jpg


でも、10時過ぎには観光バスが沢山到着し賑わってきたので退散です!


天気は快晴!
そして田沢湖へ

ブルーバックが似合うゴールドの『たつこ像』
c0127663_21201616.jpg


たつこ像は、美少女辰子が永遠の美しさを願うあまり龍神に変わってしまったという
田沢湖の伝説にちなんだ像
c0127663_21221476.jpg


田沢湖の最大深度は423.4mで日本第一位、透明度は北海道摩周湖に次ぐ第二位
c0127663_21261313.jpg


いや~田沢湖の藍色に映え、美しい像ですネー!
c0127663_21281188.jpg


ここは御座石神社前です。
c0127663_21292256.jpg

c0127663_21294639.jpg


ほんと水綺麗です!
c0127663_21304093.jpg

c0127663_213123.jpg


深い湖水に差し込んだ太陽光は水深に応じて湖水を明るい翡翠色から濃い藍色にまで彩ると
いわれていて、日本のバイカル湖と呼ばれている。
c0127663_21313217.jpg


では、日本のバイカル湖をあとにし・・・
c0127663_21341123.jpg


乳頭温泉郷方面に向かいます。

途中の紅葉がGood!
c0127663_213623100.jpg


目的地に近づいてきました。
c0127663_21474333.jpg


乳頭温泉郷 最古の宿『鶴の湯温泉』
c0127663_2150505.jpg


いい雰囲気!
c0127663_21521646.jpg

c0127663_21525088.jpg

c0127663_21532360.jpg


では、入って行きましょう!
c0127663_21544029.jpg


通りの左手は、宿?休憩所?
c0127663_21552263.jpg


雪景色でも見ながら囲炉裏でゆっくりしたいナ~
c0127663_2157125.jpg


橋を渡ると温泉です。
c0127663_21594083.jpg


橋からの眺め
c0127663_2201487.jpg


そして露天風呂
とても気持ちのいい白湯です!
c0127663_2232739.jpg


紅葉&すすき 最高です!
c0127663_2243711.jpg

c0127663_2253372.jpg


いや~温まりました!
c0127663_2262245.jpg


『鶴の湯 別館』前にて・・・
紅葉とmo-chan号
c0127663_2219412.jpg

c0127663_2220467.jpg




もう少しで終わりです。
ヒツコクてスミマセン!
by gakujin-18 | 2010-11-02 22:15 | | Comments(0)
<< 2010年 10月15日~24... 2010年 10月15日~24... >>