2007年10月12日~14日 涸沢紅葉&涸沢岳&北穂高岳(2日目)

2日目です。
朝は涸沢の紅葉を楽しんだあと、身軽なザックを担いで涸沢岳~北穂高岳のドキドキ縦走
に行ってきました。
c0127663_139416.jpg




まずは、早朝の紅葉から!
c0127663_125730.jpg

c0127663_1253610.jpg

c0127663_1262942.jpg

明るくなって来ました。
c0127663_1235746.jpg

c0127663_1294380.jpg

c0127663_1283676.jpg

では、そろそろ穂高岳山荘目指して出発しま~す!
c0127663_13121.jpg

しびれる紅葉!!!!
c0127663_1315478.jpg

c0127663_1324168.jpg

c0127663_1331045.jpg

青空に映える!
c0127663_10314992.jpg

c0127663_10321567.jpg

バロンパパさん 紅葉カールど真ん中で熱写ちゅう!(笑)
c0127663_1036926.jpg

c0127663_10365567.jpg

ななかまどの赤、いいですね~
c0127663_103818.jpg

c0127663_1039040.jpg

c0127663_10404242.jpg

岩と黄色のコントラストもいい~
c0127663_1040121.jpg

ガレと紅葉 ガレがグレーなので、紅葉が引き立ちます!
c0127663_10421261.jpg

パノラマコースは紅葉を満喫させてくれます。
c0127663_1044163.jpg

c0127663_10445951.jpg

これから登頂予定の涸沢岳
c0127663_10461483.jpg

今回は素通りの奥穂
c0127663_10471144.jpg

c0127663_10474893.jpg

これから取り付くザイテングラートと奥穂
c0127663_10495372.jpg

徐々に高度を上げて行きます。奥に屏風と常念
c0127663_10511087.jpg

上から望む涸沢テン場
c0127663_10523936.jpg

紅葉の渦巻き 吊尾根
c0127663_10554953.jpg

ザイテングラートからのカール
c0127663_105992.jpg

c0127663_1104123.jpg

c0127663_1123557.jpg

c0127663_113271.jpg

登頂ちゅう!
c0127663_1114390.jpg

穂高岳山荘が見えてきました
c0127663_114930.jpg

穂高岳山荘の裏はこ~んな笠が岳が・・・
c0127663_116396.jpg

一休みして涸沢岳に向けて出発
c0127663_1175950.jpg

山頂までは約20分です。
c0127663_119520.jpg

ますます高度を上げて行きます
c0127663_11101284.jpg

c0127663_11111915.jpg

c0127663_1111497.jpg

出ました~奥に槍リン、手前が北穂
c0127663_11125482.jpg

c0127663_11141496.jpg

奥には後立山方面が・・・
c0127663_11162896.jpg

(涸沢岳)山頂は最高の気分!
c0127663_11172398.jpg

c0127663_11174613.jpg

c0127663_11181160.jpg

立派なヤリリン
c0127663_11211684.jpg

この景色が名残惜しいですが北穂に向かいます!
c0127663_11249100.jpg

いきなり難所です。垂直で細くて長いクサリ場 ヒー!!!
c0127663_11252445.jpg

c0127663_1126421.jpg

けっこう高度感あります!
c0127663_11272477.jpg

風が強く寒いです。
c0127663_1128733.jpg

c0127663_11283477.jpg

c0127663_112972.jpg

こちらは登りません!
c0127663_11301373.jpg

この先切れ落ちた尾根が続きます!
c0127663_1131944.jpg

えーっと、手を離してはいけません!
c0127663_11323111.jpg

赤い人がいるけど、そこも行くんでしょうか?
c0127663_11332619.jpg

でも景色は最高!
c0127663_11335831.jpg

懸垂下降??
c0127663_11345180.jpg

こんな垂直の眺めばかり
c0127663_11361461.jpg

カメラのズームではすぐ寄れますが、歩くとなると遠いです!
c0127663_113858.jpg

やっと中間地点
c0127663_20534647.jpg

最低コルからの眺めもいい!
c0127663_20543778.jpg

よく見ると、この岩の中心部分にルートのマーク○がある やっぱ、ここ登るんだ!
c0127663_20562365.jpg

いや~飽きない眺めです。
c0127663_20575624.jpg

右を登れってさ!
c0127663_20585287.jpg

ロックンロール!ベイビー
c0127663_20595257.jpg

楽しんでます!
c0127663_2103224.jpg

カールに吸い寄せられる感じです。
c0127663_2111945.jpg

次に来る時は、ここも攻めますか?(ウソ)
c0127663_212815.jpg

登ったり降りたり・・・自然の中では人間はとっても小さく見えます。
c0127663_2134742.jpg

前穂、迫力あります。
c0127663_2152599.jpg

天下を取ったようです!(笑)
c0127663_216581.jpg

どっちに行ってもきついです。
c0127663_21762.jpg

クライマーさん達は北穂の第3尾根を登頂してます!気をつけてくださ~い!
c0127663_21182432.jpg

c0127663_2123610.jpg

第3尾根の最後は、ここです! ありえね~
c0127663_2124158.jpg

c0127663_21145077.jpg

やっと分岐です。ここまで来れば一安心(ホッ)
c0127663_21264852.jpg

やっと北穂高岳に到着!ガンバリマシタ
c0127663_2130453.jpg

まだ昼間なのにドラム缶の上に溜まった水が凍ってます!
c0127663_22485526.jpg

北穂高小屋からの眺め またしても北穂からの槍ヶ岳が雲で隠れる~
c0127663_21341795.jpg

北尾根方面
c0127663_2135498.jpg

c0127663_21363494.jpg

屏風岩
c0127663_21371085.jpg

大切戸へは、この小屋の裏から下ります!
c0127663_21385489.jpg

下山開始(もちろん大切戸ではありません)
c0127663_21424034.jpg

常念方面に原爆雲が・・・
c0127663_21413684.jpg

かなり高度が下がりました。
c0127663_21441088.jpg

また紅葉の世界へ
c0127663_21452815.jpg

c0127663_21455444.jpg

c0127663_21464737.jpg

涸沢燃ゆるアゲイン
c0127663_21491687.jpg

c0127663_21533262.jpg

c0127663_21522775.jpg

c0127663_2225849.jpg

無事、涸沢ヒュッテに到着
c0127663_2235538.jpg

屏風方面です。
c0127663_224494.jpg

寒いので、夕方はおでんがなくなります。 我々もちくわのみ(涙)
c0127663_229628.jpg

でも無事でよかったです。
c0127663_2273976.jpg

c0127663_228258.jpg

土曜日なのでテントも人も増えました。
c0127663_2295623.jpg



2日目終了です。

3日目へ、まだまだ続く!
by gakujin-18 | 2007-10-21 22:51 | 山岳
<< 2007年10月12日~14日... 2007年10月12日~14日... >>