2008年7月12日~21日北海道クライミング&キャンプの旅(第四部 最終)

第四部 最終章です。
いよいよ最後のキャンプ&クライミング地となりました、仲洞爺キャンプ場と義経岩です。

沙流川から洞爺湖までは190km。

特に観光で寄る予定もなかったので、高速も利用し昼前に伊達ICで降りました。

洞爺湖に入る前にお昼をすまそうと伊達市内をよっくり走行していると、回転寿司を発見。
平日限定ランチ850円でしたが、これがまたおいしい!ネタが新鮮で、とても回転寿司とは
思えないうまさです。
オプションで頼んだ函館のいかも、生簀から取り出してその場でさばいてくれるので透き
通っていてるし、あまくてやわらかい!最高!

当初の計画ではキャンプ場でまったりの予定でしたが、高速も使い早く到着したので、
義経岩に向かいました。

洞爺湖畔沿いの道から入ったアプローチ道は木や草が生い茂り、葉っぱが車にあたり、
まるでコイン洗車機が回るのを車の中でを見ているかのような凄さでした。

義経岩はルート数26本と小さな岩場ですが、駐車スペースから見えるところに岩場があり、
楽チンです。

翌日も義経岩でしたが、早めに切り上げキャンプ場に戻り、3連休だというのに、わざわざ
かけつけてくれたkenjiさん、姫さんと久しぶりの再会。
さらに赤ビートルさんが東大沼に引き続き、かけつけてくれました。
そして、さっそく乾杯!

翌朝、kenjiさんのカヌーをお借りして、静かな洞爺湖上の散策を楽しましていただきました。
kenjiさん、撮影もありがとうございました。

いよいよ、北海道の皆様とはしばらくのお別れ。後ろ髪を引かれるおもいで洞爺湖を
あとにしました。

姫さんから、やっぱり銀婚式の旅なんだから、入って行かなきゃ!と後押しされ、
温泉通の赤ビートルさんもお勧め!の銀婚湯に寄ってきました。

温泉も周りの景色も最高で、北海道の最後を飾るイベントとなりました。


洞爺湖にて (撮影:kenjiさん)
c0127663_05281.jpg





晩餐
c0127663_08232.jpg


空知のジンギスカンうまかった~ kenjiさん、姫さん ごちそうさまでした!
c0127663_093186.jpg


コールマンのストーブとMSRの鍋がGood!
c0127663_0104234.jpg


クライミング菌をばらまいてます。
c0127663_013510.jpg


3連休でキャンパーは多かったけど、湖畔は落ちつけていいな~
c0127663_0112731.jpg



義経岩です。
さて、どこを攻めますかね~
c0127663_0183515.jpg

c0127663_0194690.jpg


まずは、南中央 5.10a
c0127663_0372584.jpg

c0127663_0375820.jpg


さて、mo-mamaはいかに?
c0127663_0385069.jpg


『mama頑張ったけど、もうちょっとだったね~』 by mo-chan
c0127663_041680.jpg


次はヌンチャク多いよな~
c0127663_0432638.jpg


ならの木 5.10a
c0127663_0314772.jpg


終了点から見える洞爺湖の眺めがいい!
c0127663_0324843.jpg


mo-mama 同じく ならの木 5.10a
c0127663_034779.jpg


今日は暑いけど、日蔭は涼しくて快適だワン
c0127663_0354893.jpg


お次は?
c0127663_0442930.jpg


看板ルート 5.9
c0127663_0513676.jpg


今度は頑張るから待っててね!
c0127663_0565695.jpg


応援してるよ!
c0127663_22272090.jpg


mo-mamaも 看板ルート 5.9
c0127663_0523640.jpg


そろそろ、引き上げようよ!
c0127663_0585275.jpg


最後にしめで、ブラックホール 5.10b でしたが、1テン。
しまらなかった。
c0127663_054255.jpg


引き上げる途中のジャングルから振り返ると、義経岩が見えました。
c0127663_21592074.jpg


前方には素晴らしい景色の洞爺湖
c0127663_2201836.jpg


キャンプ場の周りをお散歩
3連休で、ツーリング族の皆様も集合
c0127663_2221214.jpg


翌朝は、霧の洞爺湖となりましたが、それはそれで神秘的で素敵です。
c0127663_2233072.jpg


kenjiさんのカナディアンカヌーにmo-chanファミリーで・・・ (撮影kennjiさん)
c0127663_225495.jpg


mo-chanも満足そう!(撮影kennjiさん)
c0127663_2264054.jpg


仲洞爺キャンプ場で、kenjiさん、姫さんと来年の再会を約束(?)し、ここでお別れです。
そして、お勧めの銀婚湯へ
c0127663_229884.jpg

c0127663_229417.jpg

c0127663_2210845.jpg


足湯もあります。
c0127663_2211472.jpg


湯上りの散策コースには、赤い吊り橋 これがまたいい感じ!
c0127663_22125382.jpg

c0127663_22132038.jpg


そして、ついに函館港に戻ってきてしまいました。
3年前とは違い、とっても綺麗な港に変身していました。
c0127663_22173654.jpg


高速艇もあります。青函が2時間30分(通常は3時間30分)
c0127663_22232953.jpg


函館の街 さようなら~
c0127663_22183497.jpg


連絡船って哀愁漂いますよね!
c0127663_22214425.jpg

c0127663_22235293.jpg


北海道 さようなら~ 来年も来ますよ~
c0127663_22245982.jpg


今回の北海道の旅は、クライミングという遊びも加わり、楽しさも倍増でした。
なんといっても、キャンプ仲間のkenjiさん、姫さん、アサさん、アサ妻さん
そして、赤ビートルさん、Pooさんに再会出来たの嬉しかったです。
皆様、お忙しいなか歓迎していただき、本当にありがとうございました。
是非、今度は横浜に来てくださいネ!待ってます!



(備忘録)私の義経岩でのクライミング結果
南中央        5.10a MOS
ならの木       5.10a MOS
オレンジつぶつぶ 5.11a ×
看板ルート     5.9 MOS
ブラックホール   5.10b ×


(おわり)
by gakujin-18 | 2008-08-01 23:08 | フリークライミング&キャンプ | Comments(2)
Commented by LaLaちゃん at 2008-08-12 13:44 x
残暑お見舞い申し上げます。
次は、ジャンダルムあたりでしょうか?^^
Commented by gakujin-18 at 2008-08-13 22:41
LaLaちゃん
職場が変わって大変なんでしょうね?
体調は大丈夫ですか?

こちらは、最近岩場ばかりになってますが、また3000m級の山からの
景色も眺めたいです!
岩場慣れしたので、ジャンダルムいけるかも!
<< 2008年8月2日 小川山 兄... 2008年7月12日~21日北... >>